森・濱田松本法律事務所 RECRUITMENT

秘書

SECRETARY

業務内容

秘書の主な業務内容は電話応対、会議日程等のスケジュール管理、書類のプリントアウトやコピー、ファイリングなどの基本的な業務に加え、出張手配、名刺管理、データ編集、請求書作成等多岐にわたります。事務所内では、国際業務を行う弁護士の秘書を渉外秘書、国内業務を行う弁護士の秘書を国内秘書と呼んでおり、国内秘書においては訴訟案件で必要となる裁判所提出書面の準備も重要な業務です。

仕事上のコミュニケーション

弁護士は案件ごとにチームを組んで仕事をするので、その弁護士の秘書や、パラリーガル、事務系スタッフとの間のスムーズな連携・連絡は非常に重要です。また事務所の拡大に伴い、国内のみならず海外オフィスの弁護士とも打ち合わせを行うため、現地の秘書とのコミュニケーションも必要になってきています。実際、事務所内では、スタッフ間の協力体制がしっかりしており、職場の雰囲気もとても明るくて仕事がしやすいです。秘書は2人もしくは3人でチームを組み、互いにフォローし合う体制が整っています。

求められる資質

"弁護士のサポート"が秘書の仕事ですので、基本的には、指示された仕事を早く、正確にこなすことが何より大切です。もちろん、担当弁護士とのコミュニケーションは欠かせません。過密スケジュールの弁護士たちをサポートするためには、明るく、素直でよく気がつく人が向いています。また、渉外秘書には基本的な英語力が求められます。担当する弁護士により、ファンド業務や中国関連業務に携わるケースもあり、その場合は中国語のスキルや、金融や証券六法の知識などが活かせることもあります。